賃貸の部屋探しに下見が必要になり、筆記用具が必要です。そして部屋の方位、日当たり、音の響き具合も確認します。

賃貸のお部屋探しのポイント。
賃貸のお部屋探しのポイント。

賃貸物件で部屋探しのポイント

賃貸を借りるにあたって、お部屋探しのポイントとして、まずは部屋の下見があります。その際に筆記用具、そしてメモ帳またはノートは携帯したいです。他にもメジャーなどがあれば尚更都合が良いと思います。そして、出来れば、予めチェックしておきたい項目をまとめてリストに上げておくのも良いです。そして持って入れば役に立つのが方位磁針とデジカメです。それらを携帯してまず部屋の探しのポイントは日当たりをチェックしたいです。そのためにも出来るだけ明るい内にお部屋探しの見学をした方が良いと思います。部屋の中のチェックに訪れる時間帯もあると思いますが、日照条件と言うのは生活に大きく影響しますので、仮に部屋そのものの情報が南向きとしても、周辺環境で、南側に大きな建物があるなどすれば、入ってくるはずの陽の光が遮られてしまうからです。そのために方位磁針などがあれば役に立ちます。

そして、その日当たりを確認するためにも、部屋の窓は開けてみて、そこからの周囲を観察する事も必要です。他にも風通しなども確認しておく必要があります。次に部屋探しのポイントとしては、室内での音の響き具合を確認したいです。上の階や下の階、または隣から聞こえる音がどのくらいなのかを確認できたら良いです。入居してから音の問題で近隣とのトラブルにやりやすい部分ですから、もし隣の部屋も空き室で見学できるようでしたら、携帯電話などを使って鳴らしてみるのも一つの手段です。

その他、おすすめのページ

Copyright (C)2017賃貸のお部屋探しのポイント。.All rights reserved.